『iTunes Card/コードを使う』ボタンの動作が変わってしまった件について|Readeem


Readeemをご利用のみなさま、こんばんは。
『iTunes Card/コードを使う』ボタンの動作変更について、重要なお知らせです。

ReadeemでiTunesカードのコードを読み取った結果の画面に『iTunes Card/コードを使う』ボタンがありますが、このボタンタップ後の動作がAppleの仕様変更により変わってしまいました。

以前はReadeemの『iTunes Card/コードを使う』ボタンをタップすることでApp Storeアプリが起動し、『コードの入力』、『コードの送信(使用)』まで行えていましたが、『コードの送信(使用)』ができなくなってしまいました
そのため、コードからチャージするにはApp Storeアプリ起動後に、右上にある『iTunes Card/コードを使う』ボタンをタップしなければならなくなってしまいました。

以前からご利用いただいている方には、戸惑ってしまうような状況となっていたかもしれません。
お知らせが遅くなりまして申し訳ございません。

なお、App Storeのスクリーンショットは、アプリのバージョンアップ申請時にしか変更できないため修正できていません。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...