iPhone5sはauショップで買わない方がいいと思う3つの理由


今日、待ちに待ったiPhone5sゴールドの入荷連絡がありauショップで購入してきました。
まだ復元中なので完了してからじっくり楽しみたいところです。

今までiPhone3G、4、4S、5、5sを家電量販店やApple Store、ソフトバンクショップ、auショップで購入してきました。
auは去年MNPして2年目です。au初心者ですね。
今回、去年とは違うauショップで購入したのですがこれが大ハズレ。
もう絶対auショップでは買わないし、こういうことを知らないで被害に会う人が減ればいいなと思ったので残しておきます。
長年のauユーザーなら常識的なこともあるかもですけど。

1. 予約順に処理されない

これはTwitterや2ちゃんねるなどの情報で知ってはいたのですが、今回「ファストクーポン」というものが一部のauユーザーに配られています。
で、この「ファストクーポン」を持っている予約者に最優先で販売されていたようなんです。
今回、自分はauのWeb予約を使って予約して、予約完了時刻は20日の8時5分だったのですけど、結局2週間も待たされてしまいました。
色々調べた限りだと、この時刻以降に「ファストクーポン」有りで予約した人が既に何人も購入できているみたいです。
予約順に処理されないのに「お客様へのお引渡しは、お申込みいただいた予約順となります」とか嘘はやめてくれませんかね。

2. オプション加入を強制させられる

ソフトバンクショップで購入した時や、去年MNPでiPhone5を購入した時もこういうことはなかったので安心しちゃってたのですが、今回オプション加入を強制するauショップに当たっちゃいました。
Web予約する時のオプションの選択肢、あれは何だったんですかねw
auショップで強制されるなら、予約時にオプションの選択なんてさせないで欲しいです。
ていうか、こういう「抱き合わせ商法」的な売り方って合法なの??
今回強制させられたオプションは以下の5つ、合計月額2,293円
・AppCare+(408円/月)
・auスマートパス(390円/月)
・auビデオパス(590円/月)
・うたパス(315円/月)
・ブックパス(590円/月)

3. ショップによって本体価格が違う


これが今回一番ビックリした点でした。
上の画像はauの公式サイトで掲載されているiPhone5sの本体価格です。
http://www.au.kddi.com/iphone/ryokin/price-5s.html
今回機種変更で32GBのiPhone5sの購入だったので本体価格は78,120円だと思っていました。
10,500円の割引クーポンもあったので6万円台かなーなんて思っていたら、auショップの店員に「他のショップの価格とは違いますので」と言われ、提示された本体価格は「83,370円」
5,000円以上高いw
auとして公式サイトで本体価格を表示しているので、まさかauショップごとに独自の本体価格で販売しているなんて予想もしていませんでした。
Twitterでは「価格は販売店が決めるものでauが決めるものではない」なんて指摘もあったので、自分が知らなかっただけで常識的なことなのかも?
まあそうだったとしても、このauショップじゃなければ5000円以上安く買えているわけで、予約確認の電話の時など事前に伝えてくれる方がいいんじゃないかと思いました。
あと、auショップごとに本体価格が違うなら、このauの公式サイトの価格表にもわかりやすく書いておいてくれませんかね。あくまでも参考価格だって。

というわけで、もうauショップはこりごりなので絶対にauショップでは買わないと思いまーす。
 

関連エントリー:auショップでiPhone5sを購入した際に強制加入させられるauスマートパスなどのオプションは、電話で解約するのが簡単!だけど… | AppiOS


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...