Mac OS XのFinderで隠しファイル、隠しフォルダを表示・非表示にするコマンド


なーんかFinderがすっきりしてるなぁなんて思ってたら隠しファイル、隠しフォルダが表示されてませんでした。
WindowsだったらチェックボックスをONにするだけでできるのに、なんでMacはできないんだろ。
この辺、どういうポリシーなのか気になります。

Finderで隠しファイル、隠しフォルダを表示・非表示にするコマンドは以下の通り。

隠しファイルを表示する

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles -bool YES
killall Finder

隠しファイルを非表示にする

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles -bool NO
killall Finder

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...