Magic Trackpadを買ったら必ず入れたいジェスチャーカスタマイズアプリ|BetterTouchTool


自宅にMac miniがやってきて3日。昨日やっと届いたMagic Trackpadもやっと慣れてきた感じです。
ジェスチャーもなんとなくこうかな?なんてやってみるとズバリその通りだったりして気持ちいいです。
標準のジェスチャーも良いのですが、ちょっと物足りない感じもしてきたので前々から目をつけていたジェスチャーをカスタマイズできるアプリ『BetterTouchTool』を入れてみました。
これは便利すぎる・・・。

まだまだ使いこなせていないですが、現状はこんな感じの設定です。

Pinch In – ウインドウを閉じる

Windowsの時はChromeのマウスジェスチャーで多用していたアクションですね。いちいちタブを閉じるのにタブの『x』を押すのは面倒なので。

Single Finger Tap Left Side Middle – コピー
Single Finger Bottom Tap Left – ペースト

右手だけでささっとコピー&ペーストが可能になります。

Single Finger Tap Top Right – ページの一番上へ移動
Single Finger Bottom Tap Right – ページの一番下へ移動

ページの一番上や下にいちいち上下2本指スワイプを繰り返すのは面倒です。1タップでサクッと移動できるように。

Single Finger Tap Top Left – Finderを開く

何かとよく開くFinder。わざわざ左下のFinderアイコンまで移動せずにFinderが開けると結構便利。

Single Finger Tap Top Middle – Launchpadを開く

親指と3本指の標準ジェスチャーがちょっと面倒だったので1タップで開けるように設定してみました。

TipTap Left – クリック
TipTap RIght – 右クリック

標準でできる設定の1タップでクリックしちゃうのがどうも馴染めず設定したのがこれ。中指でカーソルを移動しつつ人差し指か薬指のタップでそれぞれクリック、右クリックという感じで使ってます。これが一番気に入ってるかも〜。

まだまだアプリごとの設定ができていないのでジェスチャーに慣れてきたら追加してきたいと思ってます。
一気に増やしすぎちゃうとわからなくなっちゃうしw


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...