落ちる!バグで投稿できなくなったInstagramで投稿できるようにする方法発見〜


バージョン3.4.0で25カ国対応や新フィルタが利用できるようになった『Instagram』。
どうやら日本語環境でのみ投稿できないバグが発生しているらしいです…。
でも日本語環境でのみということで設定変えればできるんじゃないの?と思ってやってみたらやっぱりできたので、その方法をご紹介。

バグの内容はこの切り取った後のフィルター適用画面から次へボタンを押すと、アプリが落ちてしまうというものです。

まず試してみたのは言語環境の言語の設定変更。
「設定」→「一般」→「言語環境」→「言語」で「日本語」となっているところを「English」に。

どうせこれで投稿できるようになるんでしょー?なんて余裕綽々投稿してみようとしたら…落ちましたw
日本語の問題って書いてあったじゃん!と思いつつ言語環境を戻そうとしたら、気になる項目が。
「書式」です。

これも日本用設定だよな〜と思って、「日本語」を「United States」に変えてみたら、正解でした!
やった!

というわけで、「設定」→「一般」→「言語環境」でそれぞれ以下のように変更すると投稿できるようになりますよ〜。
・「言語」→「English」
・「書式」→「United States」

「投稿できなくてストレスたまるわ〜」なんてツイートするぐらいInstagram中毒な人はぜひ設定変更を!w

Instagram 
カスタマー評価:(56,294)
カテゴリ:写真/ビデオ、参考価格:無料
販売業者:Burbn, inc.


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...