iPhoneの圏外からの復帰を高速化する魔法の設定



いつも通勤に利用してる東横線は、ソフトバンク回線だと田園調布駅に入るときに高確率で圏外になります。
圏外からの復帰が遅くて、田園調布駅を出てもしばらくネットにつながらないこともしばしば。

設定するだけで圏外からの復帰が早くなる!という記事を見かけたので試してみました。

複数のキャリアの電波をチェックする必要がなくなるので復帰が高速化するというもののようです。
軽くググってみたらバッテリー節約にも有効らしいです。

1箇所設定を変更するだけだったのですぐ設定。早い!ホントに復帰が早くなった!

こんな簡単な設定、何で今までしてなかったのかと。

設定は簡単で、『設定』→『キャリア』→『SoftBank』を選ぶだけ。
簡単すぎです!

これだけの設定で、今までのイライラがウソのよう。早いときは1秒で復帰しちゃうときも!

と、いいことずくめな感じですが、ちょっと微妙なところもあったりします。

この設定をすることで、圏外になった瞬間に↓の『ネットワーク接続が解除されました』ダイアログが出てくるようになってしまいます。。
(iOS5ならコレもじゃまにならない通知になるのかな?)

ただ、圏外から復帰すると自動的にこのダイアログが閉じるので、すぐに復帰した時などはダイアログをタップする前に閉じちゃうことも。

ダイアログはちょっとウザイですけど、ネットの復帰はかなり早くなります。
バッテリー節約の効果は体感できてませんが、オススメな設定です。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...