iPhoneでAirPlayの設定が「Dockコネクタ」になってしまって、音が出なくなったり音量が調節できなくなった場合の対処法


最近4歳の娘と1歳の息子がiPadの奪い合いをするようになってきまして…。
使っていなかったiPhone4を息子に渡そうと思って起動してみると音が出ない!
もちろん消音ボタンはオフになっているし、音量ボタンを押しても反応がない。。

壊れちゃってたのかなと思って色々いじっていると、AirPlayの設定で見慣れない文字が。

AirPlayの設定が「Dockコネクタ」になっていて、本来あるはずの「iPhone」が見つからない。
WiFiをオン・オフしたり、再起動してみても「Dockコネクタ」のまま。
これが原因ぽいけど変更方法がわからずググってみると…Appleサポートコミュニティにそれっぽい回答発見!

DOCKコネクタに汚れが詰まっていると発生することがあるようです。
スピーカーなどの外部機器をDOCKコネクタにつないだ際、ボリュームコントロールをその機器の側から行うために
iPhone側からの制御を無効にするようなのですが、DOCKコネクタに埃などの異物が入ると、外部機器が接続されていると
誤認識されてしまい、結果音量バーが消えるのでしょう。
市販のエアダスターなどを数秒コネクタに噴射してみてください。
音量バーが消えた: Apple サポートコミュニティより

Dockコネクタを見てみると、たしかに汚いww
ホコリもたまってるし、なんかサビっぽいものもある。
というわけで、爪楊枝を使って溜まっていたホコリなどをガシガシ取ってみたら、あっさりAirPlayの設定が「iPhone」に。
無事、音も出るようになって音量調節もできるようになりました。

まさか汚れで音が出なくなるとはねぇ〜。。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • 消雪

    こんにちは。自分のiPhone4S(iOS7.1.1、購入後2年)も、その症状が出るようになって、再起動したり、言語を英語にしてもう一度戻すとか、都市伝説みたいなおまじないを試しても、直らなかったし…。Bluetoothのヘッドフォンの切り離しがなにか引き金になってるあたりまではわかったのですが、ようやくこちらのページにたどり着きました。最初、PC用のダストブロアー(今や、本当は禁制品の代替フ●ンのジェット)で吹いたけどだめで、よし、ままよ、とホームセンターで買ったプロ用の洗浄剤(シールはがしや汚れ落とし用途)「消っし隊」
    (http://item.rakuten.co.jp/yamakishi/31608763/)を吹きかけて回復しました。本当は電子回路基板用のクリーナー(http://www.monotaro.com/p/0931/6176/など)のほうがいいんでしょうが、ついでに液晶面の脂汚れや、ケースの手の脂なども、キレイになりました。
    精密機器ですので、あくまで自己責任ですが。

  • 消雪

    すみません、リンクが変な風になってしまいました。「消っし隊」
    http://item.rakuten.co.jp/yamakishi/31608763/

    を吹きかけて回復しました。本当は電子回路基板用のクリーナー
    http://www.monotaro.com/p/0931/6176/
    などのほうがいいんでしょうが、ついでに液晶面の脂汚れや、ケースの手の脂なども、キレイになりました。精密機器ですので、あくまで自己責任ですが。

    です。再ポスト

  • 匿名

    コメントありがとうございます!
    消っし隊、色々使えて便利そうですね。
    今度同様の症状が出たら購入してみたいです。