auのiPhoneで起きる『○(まる)問題』を解決できるらしいPRL(ローミングエリア情報)の更新を試してみた



iPhone5を期にソフトバンクのiPhoneを辞め、auにMNPしました。
期待が大きすぎたせいか、自分の生活圏ではソフトバンクとそれほど変わらない電波状況です。。
特に自宅が悲惨で5本立つなんてほとんどありませんw
auだからってソフトバンクと比べて劇的に電波状況が良くなるわけではないので、auへのMNPをお考えの方はご注意を。

10/1追記
通勤途中で確認したところ今まで2本程度もしくは◯だったエリアでまさかの5本でした。
結局◯を見ずに会社まで行けちゃいました。
想像以上の効果でビックリ!

で、auに変えてから特に困っていたauのiPhoneで起きる『○(まる)問題』を解決できるらしいPRL(ローミングエリア情報)の更新を試してみました。
PRL(ローミングエリア情報)の更新は下記auのページにもある通り簡単に行えます。

国際サービス | サービス | iPhone 5 | au

まずは現在のPRL値を確認。
『設定』→『一般』→『情報』の『キャリア』を1回タップすると現在のPRL値が表示されます。
何もしていなければここが3のはず。

3の場合は更新です。
PRLは日本国内から「*5050」宛に電話発信を行うとガイダンスが流れ、PRLの更新がセンターで受け付けられます。

通話を切って暫く待つと画面が切り替わり、『au ICカードのデータ更新が完了しました。』と表示されます。
完了してるのにキャンセルできるのかな?これw
ま、とりあえず『了解』で。

『設定』→『一般』→『情報』のPRL値を確認してみます。
ちゃんと5になってました〜。
auのページには『表示確認後、必ず電源を一度オフにしてiPhone 5を再起動してください。』とあるので一応再起動した方がよさそう。

さて、PRL値更新の効果なのですが・・・今まで自宅でLTEは何しても入らなかったのが一瞬つながるようになりましたw
一応の効果はあったのかな?

あとは通勤途中に○問題が発生しまくりだったので、明日また確認してみたいところです。
簡単に更新できるのでauのiPhoneな方はぜひ。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  • No

    アンテナピクトの本数と電波強度には、キャリア間での互換はありませんよ。
    一言で言えば、SBで4本のエリアはauだと1本くらいです。