Apple IDのセキュリティが強化されてセッションが時間切れになってしまう場合の『簡単な』対処法



昨日から?始まったらしいApple IDのセキュリティ強化。
タイムアウトするー!とかTwitterで見かけたような気がしてましたが、みんな一斉にやってるからサーバがパンパンなだけじゃないの?と思ってスルーしてました。
で、今日セール中のアプリをチェックしていて、いざダウンロードしようとしたらセキュリティ強化のための設定がタイムアウトしてしまって完了できない!
もちろん超速く入力してみてもダメw

ググってみたら設定をリセットすればイケるとの記事を見かけたのですが、リセットはいろいろ面倒…。
Apple IDのサインアウトやiPhoneの再起動などいろいろ試したのですがダメ。
最後にもしかして…と思って試したことが正解だったみたいで、リセットせずに今回のバグを回避できました〜。

それは…

Safariの『Cookieとデータを消去』するだけ!

消去方法は『設定』→『Safari』→『Cookieとデータを消去』をタップすればOKです。

設定をリセットしないでできてよかった〜。
すべての人に当てはまる対処法ではないかもしれませんが、症状がでたら1度試してみては?


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...